インプラントのメリット

インプラントは抜けた歯に代わり金属の歯を入れる治療です。今までですと、差し歯、入れ歯などの治療がありますが、この治療のメリットは第2の永久歯と呼ばれる点です。それは顎の骨に直接金属の歯根を埋め込み、金属の歯を設置しますので、噛む力がそのまま歯へ伝わります。者をしっかり噛むことができますので硬い食べ物も問題ありません。食べることは人間にとって栄養を補給する大事な手段です。そのために歯を丈夫にしなくてはいけません。インプラントはそれが実現できる治療方法です。

インプラントは入れ歯より強い

インプラントと入れ歯治療をよく比較されますが、入れ歯というのは一時的な簡易な治療を続けて使用するということになるのでどうしても合わなくなってきたり、違和感が出てくるものなのです。入れ歯は歯茎の上にかぶせて金具で固定をするという方法なのですとても簡単なのですが、しっかり強く固定することは難しいのです。その点インプラント治療の場合は歯茎に埋め込んで固定をするという方法になるために強く長持ちするのです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 保険適用のインプラントとは All rights reserved