良い歯医者で受けたほうが良い

インプラント治療は、難しい施術が必要となるので、特別な歯科医院で治療を受ける必要があります。歯茎に土台を埋め込む手術であり、設備も特別なものが必要となるので、治療の費用も高くなっています。健康保険が基本的には使えず、自由診療になってしまうことも、費用の高さに影響してしまいます。長い間使用することになるインプラントは、治療後の定期的な検査が欠かせないので、継続的に付き合うことになるため、良い歯医者から治療を受けたほうが良いでしょう。

インプラントとブリッジについて

健康な歯もケガや事故、病気で歯を失ってしまうことがあり、治療をする場合はインプラントやブリッジです。ブリッジというのは周りの歯を削ってから人工の歯を取り付けるために健康な歯を弱めてしまうことになるのです。弱めた歯が虫歯になることもあります。インプラントは周りの歯にほとんど影響を及ぼさずに、歯根という骨の部分に器具を埋めて、骨に固定させるのです。lこの方法なら周りの歯を弱めることなく治療ができます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 保険適用のインプラントとは All rights reserved